Doorkeeper

BlockChain Meetup #4 @WeWork銀座 講師:竹井悠人氏

2019-07-12(金)17:15 - 19:00

WeWork GINZA SIX

東京都中央区銀座6丁目10−1

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
ビール・飲み物 無料

6人の参加者

すべて見る
3人のアカウント非公開の参加者

詳細

多くのブロックチェーンのイベントは、まだまだ仮想通貨など投機目線で語られることが多いですが、私達はDAppが変える未来を見据えた技術系のワクワクできる話し合いの場にしたいと思っております。

JAPAN MADE事務局には数多くの事業を立ち上げた経歴を持ち、政府主導のIT検討会などのメンバーも務めている人や、APIエバンジェリスト、GoogleやAmazonなどと関係が深い人などが関わり力を合わせて進めていますが、みなさん共通する話題はこのままだと日本がまたも4次産業革命においてもテクノロジー後進国になってしまうのではという懸念です。

私たちは、ブロックチェーンが、医療、金融のみならず、エンターテーメントなどあらゆる業界において、日本や世界を変えるインパクトを持っていると信じています。そのようなビジョンをもってブロックチェーンに真剣に取り組む人たちが、楽しくワクワク意見交換出来る場を設けたいと思い、第4回BlockChain Meetupは登壇者に株式会社Basset 代表取締役の竹井 悠人氏をお迎えして
「ブロックチェーン上のマネーロンダリング対策(AML)と、顧客本人の身元確認(KYC)における技術的観点と取組み」
についてお話いただきます。

◆概要

・開催日時
 2019年7月12日(金) 17:15〰19:00(開場 17:00)

・目的
 ブロックチェーンの可能性、技術情報、課題、
 最新情報などのリアルでクリエイティブな意見交換

・定員
 10名

・場所
 GINZA SIX WeWorkミーティングルーム ※詳細は参加する方にお伝えします。

・タイムスケジュール
 17:15~17:30  開場・名刺交換
 17:30~18:00  講師登壇「ブロックチェーン上のマネーロンダリング対策(AML)と、顧客本人の身元確認(KYC)における技術的観点と取組みについて」
 18:00~19:00  参加者LT&懇親会
 ※ビール・飲み物等はこちらで用意します

◆講師プロフィール

株式会社Basset 代表取締役
東京工業大学 情報理工学院 博士課程

東京大学 理学部卒、同大学院 情報理工学系研究科修了。ソフトウェアエンジニアとしてGoogle, パリ南大学でインターンを経験。経済産業省による未踏事業の採択を経て、クラウド技術に精通したセキュリティコンサルタントとして活動しつつ、2016年から2019年までbitFlyer社に所属、ブロックチェーン開発部部長 兼 最高情報セキュリティ責任者 (CISO) を務めた。
現在はブロックチェーン技術の学術研究を行いつつ、Bitcoin上の全送金のデータ解析と AML/KYC 観点による不正送金リスクの評価を行う新規事業を行う。

著書:「技術と法律2018」(インプレスR&D出版, 共著)

◆これまでの開催

■BlockChain Meetup#1の内容はこちら
http://ptix.at/wEbc9N

■BlockChain Meetup#2の内容はこちら
http://ptix.at/DD6awi

■BlockChain Meetup#3の内容はこちら
http://ptix.at/8wyyNN

本セミナー内容は企画段階のものであり、変更の可能性がございます。
予め、 ご了承ください。

コミュニティについて

JAPAN MADE事務局

JAPAN MADE事務局

JAPAN MADE事務局はICBM-5BAA技術を中心にインサイトでディスラプティヴな製品やサービスのビジネスモデルを開発しグローバル展開をはかるジャパンメイド企業を支援してソサエティ5.0の実現をお手伝いします。

メンバーになる